寛政5年の洪水

災害年月日
1793年00月00日
市町村
香川県三豊市(高瀬町)
災害種類
風水害  
概要
寛政5年(1793)、大雨洪水。(「一ノ谷池の堤防決壊」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高瀬町編「高瀬町史 通史編」(高瀬町、2005年)、330頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 洪水 一ノ谷池の堤防決壊
NO.
香川2604

よく似た災害

寛政5年の一ノ谷池決壊

image

寛政5年(1793)夏、大雨により一ノ谷池の堤中央付近で、長さ22間、高さ3間半にわたり決壊した。その濁流は豊中町上高野の延命院まで達したと言われてい... 続きを読む

寛政5年の一の谷の決壊

image

寛政5年(1793)8月29日、一の谷池が決壊し、奔流は東の財田川を越えて上高野村(豊中町上高野)の延命院まで押し寄せたと語り継がれている。(観音寺市... 続きを読む

昭和17年の台風

昭和17年(1942)6月27日夜来の暴風雨のため、一ノ谷池が増水し、午前9時堤が決壊し、一ノ谷村及び下流一帯の家屋や田畑は大被害を受けた。 続きを読む

寛政元年の地震

image

寛政元年(1789)4月16日、大地震により大谷池の堤の前面が崩れた。9月下旬から工事をして、22日間で終了した。 続きを読む

寛政7年の洪水

寛政7年(1795)7月22日、大雨洪水。(「香川県政史年表」、「香川用水史」、白鳥町広報・資料による) 続きを読む