昭和21年の大谷池の決壊

災害年月日
1946年05月09日
市町村
香川県観音寺市(大野原町)
災害種類
風水害  
概要
昭和21年(1946)5月9日、大雨により大谷池が決壊。
地理院地図
Googleマップ
参考画像
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高瀬町編「高瀬町史 通史編」(高瀬町、2005年)、610頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 大谷池決壊
NO.
香川2626

よく似た災害

昭和21年の大谷池決壊

image

昭和21年(1946)5月、大谷池の副堤が突如決壊して、6人の人命と家財、農地等に甚大な被害を与えた。関係者は戦後物資の不足な時代に4ヶ年の歳月と出役... 続きを読む

正保2年の井関池の決壊

image

正保2年(1645)7月、大雨のため、井関池が決壊した。 続きを読む

昭和21年の大谷池決潰

image

昭和21年(1946)5月9日午前7時、大谷池の堤が決壊した。この決壊のために、西丸井の豊池も決壊した。半鐘の乱打により急が知らされたものの、西丸井、... 続きを読む

昭和21年の大谷池決潰

image

昭和21年(1946)5月、大谷池決潰、地盤沈下。 続きを読む

明治34年の小見山池の決壊

明治34年(1901)4月12日、小豆島西村村の小見山池が決壊し、田784㎡、畑5,946㎡、藪784㎡、山林198㎡流失。 続きを読む