明和9年の洪水

災害年月日
1772年00月00日
市町村
香川県
災害種類
風水害  
概要
明和9年(1772)春から夏にかけて長雨が続き、世に「辰の洪水」と言われる。8月の大風、洪水により、19,000余戸倒壊、大樹倒れ、郡内の堤防の決壊が大河、破船大小142隻、圧死者・溺死者46人、牛馬死74頭。さらに春から秋にかけて疫病流行。多度津藩の損害は7,363石余にのぼった(巡見使調査)。この年、明和9年は「めいわくの年」と言われ、11月16日に改元、安永元年となった。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
豊浜町誌編集委員会編「豊浜町誌」(豊浜町、1974年)、1170-1171頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
辰の洪水 台風 堤防決壊 死者 改元
NO.
香川2953

よく似た災害

明和3年の干ばつ

明和3年(1766)6月から8月にかけて、大干ばつ。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による) 続きを読む

延宝9年の洪水

延宝9年(1681)8月16日、大風、洪水で、水死者100余人、凶作で餓死者が多く出た。世に「辛酉の洪水」と言われる。(「香川県気象災害史」、「香川県... 続きを読む

享保14年の干ばつ

享保14年(1729)春から夏にかけて、旱天。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による) 続きを読む

明和3年の干ばつ

明和3年(1766)6月から8月にかけて、干ばつ。(「讃岐国大日記」、「高松藩記」、「三豊郡史」、「香川県気象災害誌」、「財田村年表」、「香川県史」に... 続きを読む

明和5年5月の洪水

明和5年(1767)5月27日、洪水。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による) 続きを読む