安政2年の高潮

災害年月日
1855年08月26日
市町村
香川県坂出市
災害種類
高潮  
概要
安政2年(1855)7月14日夜、瀬戸内海沿岸一円にわたって稀に見る高潮の被害に見舞われた。特に阿野郡北林田村、御供所、坂出、江尻村などの被害は大きく、海手の堤防が決壊して大被害を受けた。青海村でも大藪の堤防などが決壊し、稲や甘藷に大きな被害が出た。 なお、安政2年は干ばつ年であり、高潮被害のあった14日夜には、白峯寺で雨乞い祈祷が行われていた。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
綾・松山史編纂委員会編「綾・松山史」(綾・松山史編纂委員会、1986年)、309-310頁及び321頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
高潮 海岸堤防決壊 青海村
NO.
香川3233

よく似た災害

享保9年9月の高潮

享保9年(1724)9月、高潮により、大三島の島内241箇所の海岸の堤防が決壊した。 続きを読む

安永4年の高潮

安永4年(1775)7月3日、大浪による汐入で、東町、裏町に水が上がり、松本の辺りでは本田、夏作に大きな被害が出た。(「世用日記」による) 続きを読む

安政5年の高潮

安政5年(1858)6月29日、青海村で高潮被害。 続きを読む

万延元年の高潮

万延元年(1860)7月11日夜9ツ半(午前1時頃)より北風が吹き出し、雨も伴い、吉野川では八合目まで水が増した。昼7ツ時(午後4時頃)より稲妻を伴い... 続きを読む

安政4年の高潮

安政4年(1857)8月17日、木浦村で高潮による被害が出た。 続きを読む