大正4年の暴風

災害年月日
1915年09月08日
市町村
香川県小豆島町(内海町)
災害種類
風水害  
概要
大正4年(1915)9月8日、暴風。西村、堀越等の海岸に大損傷を受けた。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
川野正雄編「内海町史」(内海町、1974年)、500頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
暴風 西村 堀越
NO.
香川3357

よく似た災害

大正4年の暴風

大正4年(1915)9月8日、暴風、海嘯により西村、堀越海岸大被害。(「町史年表」による) 続きを読む

大正4年9月の暴風

大正4年(1915)9月8日、暴風により海上大時化。池田、入部の海岸の損害大。 続きを読む

昭和27年1月24日の強風

昭和27年(1952)1月24日~25日、季節風による激浪のため、伊予三島市の国道11号の海岸沿いの箇所が一部損傷を受け一時交通不能に陥り、1月5日~... 続きを読む

大正12年の水害

大正12年(1923)、大正期最大の水害があり、拝志村が被害を受けた。 続きを読む

大正7年の暴風

大正7年(1918)12月28日、暴風。 続きを読む