慶応2年の洪水

災害年月日
1866年00月00日
市町村
香川県さぬき市(志度町)
災害種類
風水害  
概要
慶応2年(1866)、寅の年の大水による災害はひどかったようであるが、記録に恵まれない。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
志度町史編纂委員会編「志度町史」(志度町、1970年)、1095頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水
NO.
香川3598

よく似た災害

慶応2年の洪水

慶応2年(1866)、寅の年の大水による災害はひどかったようであるが、記録に恵まれない。 続きを読む

明治33年の水害

明治33年(1900)、稀有の大水害であったが、記録に恵まれない。 続きを読む

明治33年の水害

明治33年(1900)、稀有の大水害であったが、記録に恵まれない。 続きを読む

慶応2年の寅の水

慶応2年(1866)7月1日からの大風雨で、6日、7日は前代未聞の洪水となり、七夕水と名付けられた。那賀川の洪水は大きく、桑野川の堤防が富岡の下で切れ... 続きを読む

天保14年の洪水

天保14年(1843)7月7日朝より翌朝まで大雨が降り、勝浦郡では洪水により流家何百軒か数知れず、死人は田野浦村だけでも50人ほどもいたようである。徳... 続きを読む