昭和23年のリビー台風

災害年月日
1948年10月05日
市町村
香川県
災害種類
風水害  
概要
昭和23年(1948)10月5日~6日、リビー台風が四国南方海上を東進した。風雨の害はなかったが、昭和21年の南海道地震による地盤沈下のため、海水が県下各地の堤防・水門を超えて、三豊郡、仲多度郡、丸亀市、大川郡、綾歌郡で水田、甘藷畑に侵入した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
高松地方気象台編「香川県気象災害誌」(香川県防災気象連絡会、1966年)、45頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
リビー台風 地盤沈下
NO.
香川5355

よく似た災害

昭和23年のリビー台風

昭和23年(1948)10月5日、リビー台風。 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日、南海道地震。地盤沈下のため、海岸保全工事が必要となった。 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日の南海地震により、高知市では40~100cm、平均52cmの地盤沈下が認められ、高知県下で最大の沈下量を示している。... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日、南海地震により、富士紡岸壁や新川下流左岸など至る所に亀裂が生じた。また、地震による地盤沈下のため、人々は高潮に備え... 続きを読む

昭和21年の南海地震

image

昭和21年(1946)、南海地震による地盤沈下のため、白鳥の松原は浸蝕され、東部の新川流域の耕地も低地と化し、海水が浸入するようになった。このため、流... 続きを読む