嘉永3年の台風

災害年月日
1850年00月00日
市町村
香川県土庄町
災害種類
風水害  
概要
嘉永3年(1850)、大風、洪水。(高松藩の災害記録)/小豆島の被害大。小江村では飲料水が不足し、西大寺より求めた。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
蛙子池土地改良区・土庄町編「伝法川水系治水利水史」(蛙子池土地改良区・土庄町、1985年)、124頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水 小江村 水不足
NO.
香川5624

よく似た災害

嘉永6年の干ばつ

嘉永6年(1853)、大干ばつのため、小豆島の被害大。小江村では飲料水に不足し、西大寺より求めた。 続きを読む

嘉永6年の干ばつ

嘉永6年(1853)5月から8月に至る90日間、雨が降らず、諸村では飲料水が欠乏し、尾開村(市場町尾関)などでは、吉野川より牛で飲料水を運ばなくてはな... 続きを読む

昭和28年の干ばつ

昭和28年(1953)7月23日~8月27日、渇水のため飲料水が不足した所もあり、畑作及び夏かんに干害が出た。 続きを読む

嘉永6年の干ばつ

嘉永6年(1853)5月4日より8月に至るまで、90日間も雨が降らず、阿波郡地方では飲料水にも事欠いて、吉野川から牛車で水を運んだほどであった。 続きを読む

昭和28年の干ばつ

昭和28年(1953)7月23日から8月27日までの36日間に、中予及び東予では降水量20ミリ以下で、渇水のため飲料水が不足した所もあり、畑作及び夏か... 続きを読む