平成6年の渇水

災害年月日
1994年06月29日
市町村
香川県
災害種類
渇水  
概要
平成6年(1994)、渇水のため、早明浦ダムの貯水率は低下し、香川用水は6月29日に30%の第1次取水制限、7月16日には75%の第3次取水制限、7月24日には早明浦ダムが枯渇し、香川用水は取水停止となった。6月11日~10月10日の香川用水の取水量は計画取水量の65.5%であったが、用水別には工業用水45.8%、農業用水59.6%に対して、上水道用水の取水率は83.3%と高かった。市民がパニックに陥ることなく危機を克服できた背景には、互譲の精神に基づく生活用水を優先した融通と節水があった。
地理院地図
Googleマップ
参考画像

参考文献
長町博「香川用水の’94渇水における節水と融通」(吉野川学会編「学会誌吉野川 第4号」吉野川学会、2000年)、55-66頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
渇水 早明浦ダム 取水制限 香川用水 互譲の精神
NO.
香川5868

よく似た災害

平成17年の渇水

image

平成17年(2005)春先から、四国では雨が少なかった。このため、早明浦ダムの貯水量は減少し、6月15日からは取水量を20%削減する一次取水制限に、6... 続きを読む

平成17年の渇水

image

平成17年(2005)、那賀川は2度にわたる渇水に見舞われた。春~夏渇水は4月26日の第1次取水制限開始に始まり、7月12日に一旦終息した。しかし、8... 続きを読む

平成6年の干ばつ

image

平成6年(1994)夏は、空梅雨と猛暑により深刻な水不足に見舞われた。6月29日に池田ダムから香川用水への供給量を30%削減する第一次取水制限、7月8... 続きを読む

昭和57年の渇水

image

昭和57年(1982)、早明浦ダムで渇水が発生し、翌年には香川用水が40%の取水制限を受ける異常事態(取水制限日数55日)になった。 続きを読む

平成2年の渇水

image

平成2年(1990)9月19日、早明浦ダムで渇水が発生し、香川用水の取水量が60%制限された。 続きを読む