平成16年の台風15号

災害年月日
2004年08月17日
市町村
香川県まんのう町(満濃町)
災害種類
風水害  
概要
平成16年(2004)の台風15号により、満濃町の法善寺上池の堤体が決壊した。法善寺上池の堤体土は色調の異なる土質材料(粘性土層と砂質土層)が幅10~20cmで交互に水平に構築されている。良質な土質材料が十分得られなかったために手近な材料で構築したのか、堤体内の水を早く排出させるための方策であったのか等、理由は定かではないが、当時の高い堤体構築技術を表すとともに、先人の苦労が偲ばれる優れたため池文化の一つであるといえる。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
山中稔・森下一男・向谷光彦「灌漑用ため池の被災事例」(土木学会四国支部四国地域緊急災害調査委員会編「四国地域豪雨・高潮調査団調査報告書」2005年)、34頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 法善寺上池 堤体構築技術 ため池文化
NO.
香川5955

よく似た災害

平成16年の台風15号

平成16年(2004)の台風15号により、三木町池戸の切池が決壊した。切池は堤長20m、堤高4.0m、貯水量2,200立米の小規模ため池である。流域面... 続きを読む

平成16年の台風23号による土石流

平成16年(2004)の台風23号により、満濃町長尾で土石流が発生したが、馬河池(堤高5.4m、貯水量2,200立米)が砂防堰堤の機能を発揮し、土石流... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)の台風15号により、上流から大量の土砂や流木が流れたが、満濃町長尾の蘭東上池は土砂・流木をくい止めた。蘭東上池は堤高4.2m、貯... 続きを読む

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日、台風23号による豪雨のため、門入雨量観測所では13時~15時の時間雨量が76ミリ、72ミリを観測し、それに15時~... 続きを読む

平成16年の台風23号

image

平成16年(2004)10月20日、台風23号による豪雨のため、門入雨量観測所では13時~15時の時間雨量が76ミリ、72ミリを観測し、それに15時~... 続きを読む