昭和51年の大雨

災害年月日
1976年09月08日
市町村
高知県奈半利町
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)9月8日~13日の大雨の時には、台風17号が九州南西海上に停滞し、未曾有の集中豪雨となり、長谷川が氾濫した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
奈半利町史編纂委員会編「奈半利町史」(奈半利町、1986年)、453頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 台風 長谷川
NO.
高知1447

よく似た災害

昭和47年の洪水

昭和47年(1972)9月、高松市を中心とした集中豪雨により、低地地帯にある撫鉢谷川が氾濫した。写真3枚。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月10日、台風が九州南西海上に停滞した。県下では長時間大量の雨が降り、高知市周辺の河川が氾濫し、高知市長は非常事態宣言を発表し... 続きを読む

昭和47年9月の集中豪雨

昭和47年(1972)9月8日夜~9日朝の集中豪雨により、香宗川と烏川が氾濫し、浸水状況は7月の集中豪雨を上回った。大谷地区は7月に続いて龍河洞スカイ... 続きを読む

明治40年8月の大雨

明治40年(1907)8月23日~25日、四国沖に停滞した熱帯低気圧により大雨となり、徳島では8月の日雨量としては第2位記録を作り、多少の被害を出した... 続きを読む

明治40年8月の大雨

明治40年(1907)8月23日~25日、四国沖に停滞した熱帯低気圧により大雨となり、徳島では8月の日雨量としては第2位記録を作り、多少の被害を出した... 続きを読む