昭和2年の豪雨

災害年月日
1927年08月26日
市町村
高知県室戸市
災害種類
風水害  
概要
昭和2年(1927)8月26日~27日、豪雨。池川町土居では600ミリを記録。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
十兵衛会編「羽根村史」(羽根村、1957年)、339頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
豪雨
NO.
高知1584

よく似た災害

昭和9年9月9日の台風

昭和9年(1934)9月9日早朝、台風が九州北西部を北東進した。雨量は土居で312ミリ、長沢で246ミリ、本山で219ミリを記録した。被害は全潰8戸(... 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月15日、台風24号の影響による豪雨のため、長者で257ミリ、池川町で410ミリ、時間雨量50ミリを記録した。 続きを読む

昭和40年の豪雨

昭和40年(1965)9月15日、前線が北上中の台風24号に刺激されて県下全体に豪雨となり、午後2時に池川町では1時間雨量が50ミリを越して、仁淀川は... 続きを読む

昭和50年の台風5号

image

昭和50年(1975)8月17日、台風5号が宿毛市に上陸した。時間雨量は佐川町で108ミリ、池川町で74ミリを記録し、仁淀川上流を中心に記録的な集中豪... 続きを読む

昭和40年の豪雨

昭和40年(1965)9月14日~15日、台風24号・25号の接近に伴う前線活動による豪雨のため、野市町付近で雨量330ミリを記録した。香宗川では中ノ... 続きを読む