平成16年の台風18号

災害年月日
2004年00月00日
市町村
高知県仁淀川町(仁淀村)
災害種類
風水害  
概要
平成16年(2004)、台風18号により、県指定の天然記念物「長者の大銀杏」の大枝が折れた。また、この年仁淀村に襲来した一連の台風により国道3件、村道7件、農林道26件などの被害があった。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
仁淀村史編纂委員会編「仁淀村史 追補」(仁淀村、2005年)、34頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 長者の大銀杏
NO.
高知1845

よく似た災害

平成元年の台風11号・12号

平成元年(1989)7月末、台風11号と台風12号が四国沖を並走したため、高波浪が襲来し、高知海岸の東沢放水路付近で激しい侵食が生じた。一方、一連の砂... 続きを読む

平成5年の台風5号・13号

平成5年(1993)6月28日に襲来した台風5号に伴う長雨のため日照不足となり、9月4日の台風13号により早期栽培のコシヒカリは甚大な被害をこうむり、... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日に襲来した台風15号により、17日から18日にかけて西讃、中讃で断続的な大雨となった。このため、西讃、中讃では家屋浸水... 続きを読む

明治19年9月17日の台風

明治19年(1886)9月17日、台風が襲来した。8月20日及び9月10日の台風よりも、風雨が強くなかったようであるが、たてつづけに3回の台風が襲来し... 続きを読む

平成16年の台風15号

image

平成16年(2004)8月17日に襲来した台風15号により、17日から18日にかけて西讃、中讃で断続的な大雨となった。このため、西讃、中讃では家屋浸水... 続きを読む