慶応2年8月の大雨

災害年月日
1866年09月13日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
風水害  
概要
慶応2年(1866)8月5日より7日かけて、大雨仁の村は堤を波打ちこし唐芋地へ皆潮入。8月15日夜中、大雨、波高し新居川(仁淀川)出水。この年凶作。(「高知県災害異誌」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
岡田明治著「仁淀川誌」(仁淀川漁業協同組合、1979年)、288頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 仁の村 仁淀川 洪水 高知県災害異誌
NO.
高知2188

よく似た災害

慶応2年8月15日の大雨

image

慶応2年(1866)8月15日、大雨。真覚寺日記には「九ツ頃より雨降り出す。夜中大雨、浪高し。16日新居川又出水、往来留という。浪も高し。夜九ツ頃月触... 続きを読む

万延元年4月の大雨

万延元年(1860)4月8日、大雨、夜中風添い雨ますます甚だしい。(「高知県災害異誌」による) 続きを読む

文久3年の風雨

文久3年(1863)2月7日夜中より8日にかけて、大風雨。(「高知県災害異誌」による) 続きを読む

慶応4年閏4月の長雨

慶応4年(1868)閏4月~5月、長雨、新居川(仁淀川)大水。(「高知県災害異誌」による) 続きを読む

慶応2年7月の風雨

慶応2年(1866)7月1日、風雨強く、新居川(仁淀川)出水。(「高知県災害異誌」による) 続きを読む