昭和43年の台風16号

災害年月日
1968年09月24日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
風水害  
概要
昭和43年(1968)9月24日、台風16号が鹿児島県川内に上陸後、熱帯低気圧になった。雨量は池川で369ミリで、仁淀川は洪水となった。越知では桐見川が氾濫して横倉地区では堤防を越した県下の小中学校は臨時休校となった。(「高知新聞」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
岡田明治著「仁淀川誌」(仁淀川漁業協同組合、1979年)、302頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 仁淀川 洪水 桐見川 横倉
NO.
高知2247

よく似た災害

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日~12日の台風17号により、5日間の降水量は三反地で603ミリ、鈍川木地で1,001ミリを記録した。山崩れ、地すべりが続... 続きを読む

昭和21年の台風

昭和21年(1946)7月29日、豊後水道を通った台風により、仁淀川が氾濫して大被害となり、雨量は長者534ミリ、越知536ミリ、池川467ミリとなっ... 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月13日、台風24号により、貞光川(一宇川)が一宇村赤松で洪水となった。徳島市津田町では園瀬川が氾濫した。鳴門市大麻町では樋殿... 続きを読む

昭和21年の台風

昭和21年(1946)7月29日、台風が豊後水道から愛媛西部をかすめて北上した。28日~29日の雨量は東津野で716ミリ、長者で534ミリ、越知で53... 続きを読む

昭和54年の台風20号

昭和54年(1979)10月、台風20号により、新居浜市では落神川・荷内川が、川之江市では宮川が氾濫した。写真3枚。 続きを読む