安政元年の南海地震

災害年月日
1854年12月24日
市町村
徳島県那賀町(木頭村)
災害種類
地震・津波  
概要
安政元年(1854)11月5日、大地震で3日間揺りやまず。村内各所で水筋くるう。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
木頭村誌編纂委員会編「木頭村誌」(木頭村、1961年)、1013頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
安政地震
NO.
徳島6

よく似た災害

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日、南海大地震、津波により、各所で水筋くるう。(那賀川洪水・災害年表による) 続きを読む

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日、南海大地震、津波により、各所で水筋くるう。(「徳島県災異誌」による)(那賀川における災害年表) 続きを読む

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日、南海大地震、津波各所水筋くるう。(「徳島県災異誌」による) 続きを読む

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日、大地震あり、また5日ぶりに大地震あり、都合7日間揺り続き、その後大雨が降り、方々で大出水となった。 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)11月4日、5日、地震、讃岐で余震やまず、人家傾頽3,000余。 続きを読む