天明元年の台風

災害年月日
1781年09月26日
市町村
高知県田野町
災害種類
風水害  
概要
天明元年(1781)8月9日未明より大時化、大出水で奈半利川の古堤切れ、町へ流れ込み、芝町の家5軒流れる。水は軒から棟まで西町で7~10尺、人々船で山へ逃げる。8月20日夕方から大時化、内町分残らず岡地や西福寺へ逃げる。(「田野文化史」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、31頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 大水 奈半利川 堤防決壊 田野文化史
NO.
高知3742

よく似た災害

天明元年8月9日の台風

天明元年(1781)8月9日未明より大暴風雨となり、大水が出て奈半利川の古堤防が切れ、水が町に流れ込んで芝町の家が5軒流れ、水が軒から棟まで達し、衣類... 続きを読む

天明元年8月の台風

天明元年(1781)8月9日未明より大時化、大出水。8月20日夕方から、大時化となる。(「高知県災害異誌」、「皆山集」による) 続きを読む

天明元年の台風

天明元年(1781)8月9日の明け方から大暴風雨となり、奈半利川が氾濫し、堤防決壊、家屋に浸水し、人々は山辺へ逃げたと伝えられた。 続きを読む

天明元年の台風

天明元年(1781)8月9日の明け方から大暴風雨となり、奈半利川の堤防が決壊し、人家に浸水したので、人々は山辺へ逃げ上り、大変な騒ぎであった。 続きを読む

天明元年7月の台風

天明元年(1781)7月27日夜、大時化による大雨・洪水のため、四ツ時(午後10時頃)より八ツ(午前2時頃)まで7千と言われる数の材木が北川から流失。... 続きを読む