寛文6年の風雨

災害年月日
1666年08月04日
市町村
高知県四万十市(中村市)
災害種類
風水害  
概要
寛文6年(1666)7月4日~15日、風雨、洪水により、中村地方の被害甚大。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
山本等編著「足摺岬」(土佐清水市足摺岬区長場、1985年)、89頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
風雨 洪水
NO.
高知4342

よく似た災害

寛保3年の洪水

寛保3年(1743)、数回の洪水により東予地方の被害甚だし。(「新居郡誌」等による) 続きを読む

寛文6年の洪水

寛文6年(1666)夏、洪水により、田畑の損害甚大。(「明浜こぼれ話」、「愛媛県史」、「東宇和郡沿革史」等による) 続きを読む

寛文2年の風雨

寛文2年(1662)6月29日、7月2日、風雨、洪水により、田畑(土佐)4万石余損耗。 続きを読む

寛文6年の構図

寛文6年(1666)7月6日、大洪水により、岩崎堤防決壊、中村町は川原となる。(「中村市史」による) 続きを読む

寛文6年の洪水

寛文6年(1666)夏、大洪水で、田畑の損害甚大。 続きを読む