昭和40年の台風23号・24号

災害年月日
1965年09月00日
市町村
高知県
災害種類
風水害  
概要
昭和40年(1965)9月10日の台風23号及び9月15日の台風24号により、被害が続出した。台風23号の死者・行方不明は57人、台風24号の死者・行方不明は107人、物部川被災で被害額は8億4,000万円に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
高知新聞企業編「土佐国道事務所40年のあゆみ-人とまちと自然を結ぶ土佐の回廊-」(国土交通省四国地方整備局土佐国道事務所、2003年)、102頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 死者
NO.
高知4539

よく似た災害

昭和40年の台風23号・24号

昭和40年(1965)9月10日~17日、台風23号が安芸市に上陸し、死者・行方不明57人となった。台風23号と台風24号により、物部川が被災、直轄被... 続きを読む

昭和50年の台風5号・6号

昭和50年(1975)8月17日の台風5号及び8月22日の台風6号により、県下の被害は死者72人、行方不明5人、負傷者256人、全壊679棟、半壊1,... 続きを読む

平成11年の台風16号

平成11年(1999)9月15日、台風16号が襲来し、問屋観測所の連続雨量は250ミリに達し、重信川流域では土石流が多発した。しかし、昭和18年災害で... 続きを読む

昭和29年の台風15号

昭和29年(1954)9月25日、台風15号により、死者8人、行方不明5人、被災者7,908人、被害額35億7,267万円。(香川県の災害記録) 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日、高知県はM8.0の大地震に見舞われ、6分後には5mの津波に襲われた。県全体の死者・行方不明は679人で、そのうち四... 続きを読む