昭和34年の台風6号

災害年月日
1959年08月08日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
風水害  
概要
昭和34年(1959)8月8日、台風6号が四国南端をかすめ、仁淀川大洪水。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局高知工事事務所編「語り継ぐ仁淀川50年災害」(四国建設弘済会、1986年)、78頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 仁淀川 洪水
NO.
高知4682

よく似た災害

昭和34年の台風6号

昭和34年(1959)8月8日、台風6号が四国南端をかすめたため、仁淀川大洪水。 続きを読む

昭和34年の台風6号

昭和34年(1959)8月8日、台風6号が四国の南端をかすめた。6日~8日の雨量は越知で675ミリ、長者で653ミリ、池川で574ミリとなり、仁淀川は... 続きを読む

昭和6年10月の台風

昭和6年(1931)10月13日、台風が四国をかすめ、和歌山県に上陸した。仁淀川洪水。(「高知県災害異誌」による) 続きを読む

昭和6年の洪水・地すべり

image

昭和6年(1931)9月26日、台風が九州をかすめ、仁淀川で洪水、長者で地すべりが起こった。(仁淀川誌」による) 続きを読む

昭和34年の台風6号

昭和34年(1959)8月8日、台風6号が九州、四国南端をかすめた。6日~8日の雨量は大正415ミリ、大野見484ミリ、梼原468ミリで、具同の水位は... 続きを読む