昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月08日
市町村
高知県
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)9月8日~13日まで6日間にわたって、台風17号により、高知県の中部と東部では強い雨が連続的に降った。この期間の総雨量は県中部の山間部で平年の年間雨量の50%、高知市で49%に達した。高知市の11日の日雨量は377ミリを記録した。被害は死者6人、行方不明3人、重傷者4人、軽傷者2人、住家の全壊83棟、半壊92棟、一部破損128棟、床上浸水13,445棟、床下浸水23,685棟、非住家72棟、土木被害341億5,042万円余、農林被害193億5,803万円余等に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「昭和51年台風17号の災害記録(付、昭和51年台風第11、12号の記録)」(高知県、1976年)、1-62頁及び64-84頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 大雨 死者
NO.
高知5195

よく似た災害

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月16日~17日、台風5号により、高知市の被害は行方不明1人、負傷者1人、住家の全壊6世帯、半壊6世帯、一部破損4世帯、床上浸... 続きを読む

昭和45年4月の風雨

昭和45年(1970)4月24日、低気圧が四国の南岸沖を通過したため、高知県下の大部分で100ミリ以上の雨量を記録し、200ミリを越した所もあった。ま... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日~22日、台風10号により、高知市の被害は死者3人、負傷者159人、住家の全壊374世帯、半壊13,442世帯、一部破... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日~13日、台風17号により、高知市の被害は死者3人、負傷者3人、住家の全壊45世帯、半壊44世帯、一部破損15世帯、床上... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日8時過ぎ、台風10号が佐賀町付近に上陸し、松山市付近から瀬戸内海に入り、呉市付近を通り、松江市付近から日本海に抜けた。... 続きを読む