延享4年の洪水

災害年月日
1747年00月00日
市町村
徳島県海陽町(海部町)
災害種類
風水害  
概要
延享4年(1747)、大洪水。姫能山、大井、高園、吉野方面に被害。
地理院地図
Googleマップ
備考
原資料では延宝4年(1747)となっているが、延享4年(1747)に修正した。
参考文献
大石修一編「奥浦誌」(奥浦部落、2006年)、55頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水
NO.
徳島1709

よく似た災害

延享3年の洪水

延享3年(1746)、吉野川で大洪水。 続きを読む

延享3年の台風

延享3年(1746)8月23日、暴風雨により、洪水のため流域に被害。 続きを読む

延享3年の洪水

延享3年(1746)、井関村(現大野原町)で洪水が起こった。(「佐伯家文書の延享3年「万覚帳」による) 続きを読む

延享3年の洪水

延享3年(1746)8月23日、土佐藩内で大風雨。(吉野川の主な洪水の歴史による) 続きを読む

延宝4年の洪水

延宝4年(1676)6月11日、石手川の大洪水により、松山全市が浸水し、持田方面にかけて被害が出た。 続きを読む