昭和29年の洪水

災害年月日
1954年08月18日
市町村
徳島県海陽町(海南町)
災害種類
風水害  
概要
昭和29年(1954)8月18日、海部川洪水、川上村で家屋の流失・全半壊4戸。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
海南町史編さん委員会編「海南町史 上巻」(海南町、1995年)、588頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 海部川 川上村
NO.
徳島1794

よく似た災害

昭和3年の洪水

昭和3年(1928)8月、出水により、池田町で家屋の流失1戸、浸水35戸、三縄村で家屋の浸水47戸、佐馬地村で家屋の半倒1戸等。(「徳島毎日新聞」によ... 続きを読む

昭和25年の洪水

昭和25年(1950)、海部川洪水、家屋全半壊15戸、流失71町歩。 続きを読む

明治26年の台風

明治26年(1893)10月14日、台風による豪雨は、歌仙村では山岳崩壊や菊間川の決壊などにより、川上で田畑の流失30町余、家屋の流失2戸、橋梁全て流... 続きを読む

昭和13年の台風

昭和13年(1938)9月5日、台風により山分地方と鮎喰川沿岸地方一帯は洪水により大きな被害を受けた。被害は、上分上山村で死者3人、行方不明3人、家屋... 続きを読む

明治6年の洪水

明治6年(1873)10月2日、洪水、高潮により、今治で家屋の流失60戸、半壊48戸。(「今治市誌」による) 続きを読む