明治25年の洪水

災害年月日
1892年09月00日
市町村
徳島県石井町
災害種類
風水害  
概要
明治25年(1892)9月、大降雨洪水、吉野川堤防決潰。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高川原村史編纂委員会編「高川原村史」(高川原村史編纂委員会、1959年)、104頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 吉野川 堤防決壊
NO.
徳島1801

よく似た災害

明治25年9月の洪水

明治25年(1892)9月23日、大降雨大洪水、吉野川堤防決潰。(「高川原村史」、「浦庄村史」による) 続きを読む

明治25年の洪水

明治25年(1892)9月23日、吉野川堤防決潰。 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)7月9日、大暴風雨洪水、「牛の島」にて堤防決潰、本村濁流氾濫、農作物3割2分減収。 続きを読む

明治32年7月の台風

明治32年(1899)7月8日、暴風雨により、吉野川上流地区で降雨多く、吉野川堤防決壊、被害大。(「徳島県災異誌」、「徳島県史」、「徳島県史料年表」、... 続きを読む

明治18年の洪水

明治18年(1885)5月~6月、降雨打ち続き、吉野川、鮎喰川、勝浦川が大洪水。継起する洪水に対して、明治19年以降11か年計画で工費95万円を投じて... 続きを読む