昭和36年の第二室戸台風

災害年月日
1961年09月16日
市町村
徳島県美馬市(脇町)
災害種類
風水害  
概要
昭和36年(1961)9月16日、中心気圧930hpの台風が接近した。室戸台風とよく似た台風であったが、室戸台風の時よりも情報伝達が進んでおり、各地の建造物も堅固になっていたので、被害は室戸台風に比べて少ない傾向にあった。しかし、内水の排水不良などの被害が各地で起こり、被害総額は記録的なものであった。脇町の雨量は約500ミリであった。美馬郡の被害は、死者1人、家屋半壊146戸、家屋流失2戸、床上浸水344戸、床下浸水614戸であった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
脇町史編集委員会編「脇町史 上巻」(脇町、1999年)、186頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
第二室戸台風 内水被害 死者
NO.
徳島2015

よく似た災害

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日9時に、台風18号(第二室戸台風)が室戸岬西方に上陸し、北東に進路を続け、18時に能登半島東部から日本海に去った。この... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日午前9時30分に、最大級の台風が室戸に上陸した。昭和9年の室戸台風に匹敵、あるいはそれ以上の台風であった。室戸では瞬間... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月15日~16日の第二室戸台風による被害は、東讃方面と小豆島で多かった。高潮や波浪による海岸部の建物・護岸の破壊が重要であった... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、台風18号(第二室戸台風)により、被害は浸水面積6,638ha、床上浸水15,462戸、床下浸水9,702戸に及んだ... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日9時半、台風18号(第二室戸台風)が室戸岬に上陸し、海岸沿いに北東進した。14日から県下全般に降雨が始まったが、豪雨は... 続きを読む