文久元年の洪水

災害年月日
1861年08月27日
市町村
徳島県つるぎ町(半田町)
災害種類
風水害  
概要
文久元年(1861)7月22日、出水により中須賀東端水入。土佐水なり。(「堺屋記録」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
半田町誌出版委員会編「半田町誌 上巻」(半田町、1985年)、1065頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 中須賀 土佐水 堺屋記録
NO.
徳島2150

よく似た災害

文久2年7月の洪水

文久2年(1862)7月14日、出水により中須賀東地・南地入る。(「堺屋記録」による) 続きを読む

文久元年の土佐水

文久元年(1861)、土佐水があった。徳島藩領内で降った雨による洪水を「お国水」と呼んだのに対し、土佐藩領内で降った雨による洪水を「土佐水」と称した。... 続きを読む

文久3年2月の洪水

文久3年(1863)2月9日、出水、中須賀東地みな入る。(「堺屋記録」による) 続きを読む

文久元年の干ばつ

文久元年(1861)4月~6月、干ばつにて芋植えできず。(「堺屋記録」による) 続きを読む

文久3年7月の洪水

文久3年(1863)7月3日、出水、中須賀残らず入る。7月14日、出水、中塚東の地、南の地みな入る。(「堺屋記録」による) 続きを読む