昭和20年の枕崎台風

災害年月日
1945年09月17日
市町村
徳島県つるぎ町(半田町)
災害種類
風水害  
概要
昭和20年(1945)9月17日~18日、枕崎台風、最大風速29.3m、吉野川大洪水(11.50m増水)。半田町・八千代村で倒壊家屋17戸。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
半田町誌出版委員会編「半田町誌 上巻」(半田町、1985年)、1069頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
枕崎台風 洪水 吉野川
NO.
徳島2248

よく似た災害

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風が枕崎に上陸し、米子に抜けた。雨量は長者607ミリ、池川432ミリに達し、仁淀川は大洪水となった。仁淀村では... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月18日、枕崎台風により肱川で洪水、増水量8.79m。(県の量水標による)/肱川水系内の被害は死傷者152人、流失家屋388戸... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風が枕崎から四国を縦断し、能登へ抜けた。家屋の倒壊多数。吊り橋ほとんど全壊。 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月、枕崎台風により大災害で、被害は死傷者152人、流失家屋388戸、全壊家屋1,634戸、田畑の流失・埋没697町に達した。 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風により、肱川で大洪水。 続きを読む