明治7年の火災

災害年月日
1874年00月00日
市町村
徳島県つるぎ町(半田町)
災害種類
火災  
概要
明治7年(1874)春、上蓮7軒、翌日折坂8軒焼ける。(「部落小誌」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
半田町誌出版委員会編「半田町誌 上巻」(半田町、1985年)、1073頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 上蓮 折坂
NO.
徳島2289

よく似た災害

明治28年の火災

明治28年(1895)8月22日、黒石の下部落大火災、2戸以外全戸焼失する。(「部落小誌」による) 続きを読む

安政6年の火災

安政6年(1859)6月、小井野にて8戸16棟を焼失。(「部落小誌」による) 続きを読む

昭和22年の火災

昭和22年(1947)4月3日、高清より出火、2時間余りで3つの丘を越え8戸焼失。(「部落小誌」による) 続きを読む

明治19年1月12日の火災

明治19年(1886)1月12日、西町より火災発生、11軒焼失。大師堂の榎並焼ける。 続きを読む

正徳5年の火災

正徳5年(1715)12月3日、火災。南路志には「3日、御小人町大火三百五六十軒焼ける。火元南奉公人町二丁目。通町3、東川筋、水通2、東川端焼ける。8... 続きを読む