文化12年の台風

災害年月日
1815年00月00日
市町村
徳島県つるぎ町(貞光町)
災害種類
風水害  
概要
文化12年(1815)、暴風雨のため凶作。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
貞光町史編集委員会編「貞光町史」(貞光町、1965年)、1113頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
徳島2331

よく似た災害

文化13年8月の洪水

文化13年(1816)8月23日、風雨のため、出水2丈4尺5寸。 続きを読む

文化13年8月の洪水

文化13年(1816)8月23日、風雨のため、出水2丈4尺5寸。 続きを読む

文化5年の風雨

文化5年(1808)8月、風雨のため立毛白穂となる。 続きを読む

文化13年の風雨

文化13年(1816)、大風雨のため、松山領内の被害は甚大となった。 続きを読む

文化元年7月の風雨

文化元年(1804)7月26日、風雨のため、御地高79,000石余損毛、流死男4人、女3人、馬11疋、牛7疋。(「徳島県史料年表」による) 続きを読む