昭和45年の台風10号

災害年月日
1970年08月21日
市町村
徳島県つるぎ町(貞光町)
災害種類
風水害  
概要
昭和45年(1970)8月21日、台風10号が県下全域で猛威をふるった。雨が多く、町役場の自記雨量計では20日夜降り始めから21日午後4時過ぎに降り止むまでの間に390ミリを記録した。貞光町では、八幡潜水橋が流失するとともに、貞中グランドをはじめ川東、中須賀、大須賀、太田地区の国道筋一帯の広い範囲にわたって道路、耕地が冠水し、住家の半壊6戸、床上浸水37戸、床下浸水85戸等の被害が出た。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
貞光町三十年のあゆみ編纂委員会編「貞光町三十年のあゆみ」(貞光町、1988年)、837-840頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 八幡潜水橋 川東 中須賀 大須賀
NO.
徳島2340

よく似た災害

昭和49年の台風8号

image

昭和49年(1974)7月6日、台風8号が梅雨前線を刺激して、内海町の降雨量は6日9時~7日9時に365ミリを観測し、年間雨量の約4分の1が1日に降っ... 続きを読む

昭和51年の台風17号

image

昭和51年(1976)9月8日から13日まで、台風17号により降り続いた雨で、日早では総降水量2,718ミリ、最大日降水量1,114ミリを記録した。木... 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月8日夜から9日朝にかけて、台風18号は県下に激しい風と豪雨をもたらした。貞光町では、吉野川の増水により貞光ジマと太田ジマの民... 続きを読む

昭和29年の台風15号

昭和29年(1954)9月26日、台風15号により、死者6人、負傷者62人、住家の全壊629世帯、半壊1,407世帯、床上浸水1,324世帯、床下浸水... 続きを読む

昭和39年の台風20号

昭和39年(1964)9月24日、台風20号により、死者3人、負傷者51人、住家の全壊799世帯、半壊3,593世帯、床上浸水17世帯、床下浸水807... 続きを読む