昭和13年の台風

災害年月日
1938年09月05日
市町村
徳島県神山町
災害種類
風水害  
概要
昭和13年(1938)9月5日、台風により山分地方と鮎喰川沿岸地方一帯は洪水により大きな被害を受けた。被害は、上分上山村で死者3人、行方不明3人、家屋流失55戸、全半壊34戸、罹災者251人、下分上山村で死者3人、家屋流失46戸、全半壊27戸、罹災者255人、神領村で家屋流失7戸、全半壊12戸、罹災者87人、阿野村で床上浸水65戸、床下浸水5戸、村道決壊・埋没58箇所、橋梁流失3箇所、暗渠決壊35箇所などに及んだ。(石井警察署の資料による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
神山町史編集委員会編「神山町史 下巻」(神山町、2005年)、433-435頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 山分 鮎喰川 洪水 死者
NO.
徳島2355

よく似た災害

昭和24年のヘスター台風

昭和24年(1949)7月29日、ヘスター台風により、香川県では土器川を中心に河川が氾濫し、死者3人、家屋の全壊1戸、半壊2戸、流出5戸、床上浸水10... 続きを読む

昭和17年8月の台風

昭和17年(1942)8月26日~28日、台風。死者2人、負傷者2人、家屋全半壊714戸、家屋流失17戸、家屋浸水9,052戸など。(「愛媛県地域防災... 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風により、板西町では罹災者60名、全壊家屋11戸、半壊家屋4戸、床上浸水4戸、道路決壊6箇所、堤防決壊2箇所... 続きを読む

大正元年の台風

大正元年(1912)9月22日から23日にかけての暴風雨により出水し、被害は死者1人、家屋等の全壊7棟、流失1棟、半壊とひどい破損8棟、道路の流失4箇... 続きを読む

昭和20年9月16日の台風

昭和20年(1945)9月16日~17日、台風。死者行方不明182人、負傷者328人、家屋全半壊17,896戸、家屋流失890戸、家屋浸水15,561... 続きを読む