明治29年の台風

災害年月日
1896年08月30日
市町村
徳島県阿波市(吉野町)
災害種類
風水害  
概要
明治29年(1896)8月30日、暴風雨により、一条村では洪水が吉野川筋で1丈5尺、宮川内谷川筋で8尺余となり、流死1人、潰家屋10棟、半潰家屋5棟、床下浸水100戸、浸水耕地90町、荒地耕地11町余、道路破損1箇所、堤防破損5箇所、橋梁破損2箇所等の被害が出た。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
吉野町史編纂委員会編「吉野町史 下巻」(吉野町、1978年)、899頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 一条村 吉野川 宮川内谷川 死者
NO.
徳島3732

よく似た災害

明治26年の洪水

明治26年(1893)10月14日、水害により、家屋の全壊2戸、破損1戸、浸水36戸、耕地流失140町、堤防欠損1,600間余、水路破損33箇所、道路... 続きを読む

昭和13年9月の台風

昭和13年(1938)9月5日、台風が徳島県東部を速い速度で北上した。被害は死者2人、負傷者5人、行方不明2人、全潰13戸、半潰8戸、流失3戸、床上浸... 続きを読む

明治32年9月の洪水

明治32年(1899)9月8日午後8時の水位最高点は、吉野川筋で1丈3尺、別宮川筋で2丈。 続きを読む

明治30年の洪水

明治30年(1897)9月29日夜、池田町で大洪水があり、溺死者8人、橋の流失2箇所、破損2箇所、家屋の破損41戸、流失5戸、浸水42戸、床下浸水2戸... 続きを読む

明治25年7月22日の風雨

明治25年(1892)7月22日~23日、風雨、出水。/7月の風水害及び土砂災害では、死者329人(男199人、女130人)、負傷者70人(男48人、... 続きを読む