天武天皇13年の地震

災害年月日
0684年11月26日
市町村
高知県
災害種類
地震・津波  
概要
天武天皇13年(684)10月14日22時頃、M8.4の地震が発生した。この地震により、日本書紀によると「土佐国田苑五十万余頃没為海」となった。地盤沈下した50万余頃の場所については諸説あり、東京大学の今村明恒博士は昭和16年に高知市東方(下知から大津・介良の山際まで)を提唱したが、高知市東方は当時海であったので、50万余頃の土地は土佐の中部を主とした土佐国内の合計量と考えた方が良いだろう。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
間城龍男著「宝永大地震-土佐最大の被害地震-」(間城龍男、1995年)、3-4頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
白鳳地震 日本書紀 地盤沈下
NO.
高知337

よく似た災害

天武天皇13年の地震

天武天皇13年(684)10月14日22時頃、M8.4の地震が発生した。この地震により、日本書紀によると「土佐国田苑五十万余頃没為海」となった。地盤沈... 続きを読む

天武天皇13年の地震

天武天皇13年(684)10月14日22時頃、地震が発生した。日本書紀には「人定(亥の刻)に至りて、大きに地震る。国こぞりて男女叫び唱いてまどいぬ。則... 続きを読む

天武天皇13年の地震

天武天皇13年(684)10月14日22時頃、地震が発生した。日本書紀には「人定(亥の刻)に至りて、大きに地震る。国こぞりて男女叫び唱いてまどいぬ。則... 続きを読む

天武天皇13年の地震

天武天皇13年(684)10月14日、諸国地震、土佐国最も激しく、田苑50余万頃没して海となり、津波を伴う。伊予の温泉止まる。土佐国吾川郡、長岡郡、高... 続きを読む

天武天皇13年の地震

白鳳13年(684)10月14日、大地震。日本書紀によると、この地震で土佐国田苑五十余万頃(一頃は16.5㎡)が海に没した。 続きを読む