昭和25年のジェーン台風

災害年月日
1950年09月03日
市町村
徳島県上板町
災害種類
風水害  
概要
昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風により、徳島では10時から11時の間に86.9ミリの強雨があり、北北西の風29.2mの風速を記録した。徳島県下の被害は、死者28人、行方不明10人、負傷者282人、堤防決壊225箇所、家屋全壊451戸、半壊2,138戸、田畑の流失・埋没231ha、冠水13,638ha、水稲被害面積16,950haに及んだ。上板町内では宮川内谷川が氾濫するとともに、泉谷川の出水により前谷橋が流失した。(「徳島県災異誌」、「徳島県史」、「徳島県史料年表」、「吉野川」、「松島町史」等による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
上板町史編纂委員会編「上板町史 下巻」(上板町、1985年)、637-638頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
ジェーン台風 強雨 死者 堤防決壊 宮川内谷川 前谷橋流失
NO.
徳島3852

よく似た災害

昭和36年10月の集中豪雨

昭和36年(1961)10月27日、集中豪雨のため、宮川内谷川が氾濫、洪水により、刈り取り後の干架の稲束が多量に流失した。徳島市、小松島市、上板町に災... 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風が徳島の東海岸から大阪地方に抜けた。台風通過の3日目に集中豪雨があり、北北西風速29.2mの風が吹いて、宮... 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月16日、台風24号が紀伊半島南海上より志摩半島に上陸し、徳島県下は集中豪雨に見舞われた。宮川内谷川の氾濫により、上板町内の被... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、台風18号(第二室戸台風)の通過に伴い、徳島県での最低気圧は935.2ミリバールで、徳島地方気象台始まって以来の記録... 続きを読む

明治45年の台風

明治45年(1912)9月23日、台風による豪雨のため、吉野川、宮川内谷川が氾濫。宮川内谷川堤防決壊延長777m、田畑冠水100町歩、家屋倒壊18棟、... 続きを読む