延宝8年の台風

災害年月日
1680年00月00日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  その他(厳寒)  
概要
延宝8年(1680)、暴風雨、洪水、厳寒などが続き、凶作のため穀価が騰貴して窮民の餓死する者が多数あった。(「徳島県災異誌」、「徳島県史」、「徳島県史料年表」、「吉野川」、「松島町史」等による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
上板町史編纂委員会編「上板町史 下巻」(上板町、1985年)、643頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水 厳寒 凶作 餓死
NO.
徳島3885

よく似た災害

安政4年の台風

安政4年(1857)7月1日、暴風雨により、家屋の倒壊、怪我人多数あり。(「徳島県災異誌」、「徳島県史」、「徳島県史料年表」、「吉野川」、「松島町史」... 続きを読む

延宝2年の台風・高潮

延宝2年(1674)、暴風雨と高潮などにより、阿波国は凶作となり、那賀郡の飢饉は最も深刻であった。(「徳島県災異誌」、「徳島県史」、「徳島県史料年表」... 続きを読む

延宝6年の大雨

延宝6年(1678)8月5日、大雨により、四国・九州の各地で水害あり。(「徳島県災異誌」、「徳島県史」、「徳島県史料年表」、「吉野川」、「松島町史」等... 続きを読む

延宝2年の風雨・高潮

延宝2年(1674)8月17日、大風雨と高潮により、四国、中国、九州で被害甚大。(「徳島県災異誌」、「徳島県史」、「徳島県史料年表」、「吉野川」、「松... 続きを読む

延享3年の洪水

延享3年(1746)8月24日、風雨、洪水により、56,318石余減収。(「徳島県災異誌」、「徳島県史」、「徳島県史料年表」、「吉野川」、「松島町史」... 続きを読む