昭和43年の大雪

災害年月日
1968年02月15日
市町村
徳島県三好市(池田町)
災害種類
雪害  
概要
昭和43年(1968)2月15日、台湾付近で発生した低気圧が発達しながら四国沖を通過し、九州から関東に至る南岸沿いの各地に記録的な大雪を降らせた。16日9時の積雪は池田で55cm、鬼籠野で51cmとなり、電灯線・通信線は着雪のため切断、通信は途絶し、交通は全面的に止まった。また、樹木・果樹の枝折れや倒木、促成ビニールハウスの倒壊など、山林・農作物の被害は甚大であった。(「徳島県災異誌」等による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
池田町史編纂委員会編「池田町史 中巻」(池田町、1983年)、870-871頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雪 低気圧 交通途絶 徳島県災異誌
NO.
徳島4109

よく似た災害

昭和43年2月の大雪

昭和43年(1968)2月15日、低気圧が発達しながら四国沖を通過し、九州から関東にまたがる各地に記録的な大雪を降らせた。徳島の最深積雪は19cmであ... 続きを読む

昭和43年2月の大雪

昭和43年(1968)2月15日、低気圧が発達しながら四国沖を通過し、九州から関東にまたがる各地に記録的な大雪を降らせた。徳島の最深積雪は19cmであ... 続きを読む

昭和43年2月の大雪

昭和43年(1968)2月15日、低気圧が発達しながら四国沖を通過し、九州から関東にまたがる各地に記録的な大雪を降らせた。徳島の最深積雪は19cmであ... 続きを読む

昭和44年3月の大雪

昭和44年(1969)3月12日、台湾付近に発生した低気圧が急速に発達しながら午前中に四国沖を通ったため大雪となり、岩倉では41cmの積雪となった。脇... 続きを読む

昭和43年の大雪

昭和43年(1968)2月14日夜からの雨は15日朝方から雪となり、徳島西部交通のバスは全線ストップ、雪は電灯線、通信線に着雪して各地で切断被害が出た... 続きを読む