大正11年の旋風

災害年月日
1922年08月02日
市町村
徳島県三好市(三野町)
災害種類
風水害  
概要
大正11年(1922)8月2日、三野町清水で旋風が起こり、家屋の全壊13棟、半壊8棟、死者2人、負傷者10人の被害が出た。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
三加茂町史編集委員会編「三加茂町史 復刻版」(三加茂町、2006年)、1040頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
旋風 清水 死者
NO.
徳島4285

よく似た災害

大正11年の旋風

大正11年(1922)8月2日14時頃、三好郡三好町に竜巻が発生し、移動途上の住家を倒し、多数の死傷者を出した。被害は住家の全壊13戸、半壊8戸、非住... 続きを読む

大正11年の旋風

大正11年(1922)8月2日14時頃、三好郡三好町に竜巻が発生し、移動途上の住家を倒し、多数の死傷者を出した。被害は住家の全壊13戸、半壊8戸、非住... 続きを読む

大正11年の旋風

大正11年(1922)8月2日正午頃、清水でにわかに空が曇り、雨乞山から夕立がくるような現象が起こり、清水・加茂野宮地区の小麓、砂磧地付近で黒雲のロー... 続きを読む

大正元年の台風

大正元年(1912)8月24日、暴風雨により、中庄山路で山崩れのため、家屋の全半壊155戸、死者1人の被害が出た。(曽我部房一談による) 続きを読む

大正3年の台風

大正3年(1914)9月14日、暴風雨により、死者3人、重傷者2人、住家の全壊34戸、半壊37戸、大破47戸、流失1戸、非住家全壊34戸、半壊37戸、... 続きを読む