昭和17年の洪水

災害年月日
1942年09月26日
市町村
徳島県三好市(三野町)
災害種類
風水害  
概要
昭和17年(1942)9月26日、大洪水により、河内谷、吉野川氾濫。武大神社で警備待機。(「坂ノ上部落会日誌」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
新編三野町史編纂委員会編「新編 三野町史」(三野町、2005年)、574頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 河内谷 吉野川 武大神社
NO.
徳島4359

よく似た災害

明治19年の洪水

明治19年(1886)、立岩川で洪水が起こった。明治26年(1894)に、才ノ原地蔵堂の前庭に立岩川堤防修築完成を記念して「立岩川洪水碑」が建立された... 続きを読む

明治26年の干ばつ

明治26年(1893)、干ばつ。7月22日、雨乞い千人踊、鴨神社参詣。7月28日、地神社で人形芝居天神記を興行。(「大西夘平日誌」による) 続きを読む

大正11年の干ばつ

大正11年(1922)、干ばつのため、8月31日に大谷村の三島神社で雨乞い。(「大谷村役場日誌」による) 続きを読む

昭和29年の台風5号

昭和29年(1954)8月18日、町見村では台風5号に伴う暴風警報が発令され、消防団が出動して海岸を警備した。午後6時警報が解除された。20日、床下浸... 続きを読む

明治30年の洪水

明治30年(1897)9月29日、大洪水により、加茂村で流失家屋2戸。(「大西夘平日誌」による) 続きを読む