昭和49年8月の落雷

災害年月日
1974年08月11日
市町村
徳島県徳島市
災害種類
その他(落雷)  
概要
昭和49年(1974)8月11日、大気不安定のため強い雷が発生、徳島市内で落雷があり、倉庫など2棟が炎上した。また、日和佐町で178ミリ、太竜寺山で169ミリの大雨があった。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、1997年)、244頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
落雷
NO.
徳島4868

よく似た災害

昭和49年8月の落雷

昭和49年(1974)8月11日、大気不安定のため強い雷が発生、徳島市内で落雷があり、倉庫など2棟が炎上した。また、日和佐町で178ミリ、太竜寺山で1... 続きを読む

昭和49年8月の落雷

昭和49年(1974)8月11日、大気不安定のため強い雷が発生、徳島市内で落雷があり、倉庫など2棟が炎上した。また、日和佐町で178ミリ、太竜寺山で1... 続きを読む

平成15年7月の大雨

平成15年(2003)7月18日~19日、梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流入し、徳島県の南部沿岸部で断続的に激しい雨が降った。18日~19日の総... 続きを読む

昭和25年8月の落雷

昭和25年(1950)8月10日夕方、雷が発生し、高松市内と丸亀市内で落雷があり、停電及び電車の破損があった。(四国新聞による) 続きを読む

平成13年9月30日の大雨

平成13年(2001)9月30日~10月1日、西日本を前線が北上し、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、徳島県では南部を中心に大雨となっ... 続きを読む