明応7年の地震

災害年月日
1498年06月30日
市町村
徳島県
災害種類
地震・津波  
概要
明応7年(1498)6月11日、阿波国大地震。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
徳島県史編さん委員会編「徳島県史 第2巻」(徳島県、1966年)、356頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震
NO.
徳島269

よく似た災害

文明6年の地震

文明6年(1474)冬、阿波国大地震。 続きを読む

明応3年の地震

明応3年(1494)5月7日、大地震ありて、被害多し。(「新居郡誌」による) 続きを読む

明応7年の南海地震

明応7年(1498)8月25日、M8.6の南海道大地震。(「理科年表」による) 続きを読む

明応7年の地震

明応7年(1498)9月5日、東海道全般で地震。(「日本の地震活動」による) 続きを読む

明応7年の地震

明応7年(1498)9月20日、東海道全域で地震(M8.6)。 続きを読む