明和2年4月の洪水

災害年月日
1765年05月00日
市町村
徳島県勝浦郡
災害種類
風水害  
概要
明和2年(1765)4月、洪水により、麦枯死。酉の年の大水という。(「勝浦郡誌」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
徳島県史編さん委員会編「徳島県史 第4巻」(徳島県、1965年)、113頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 酉の年の大水 勝浦郡誌
NO.
徳島7097

よく似た災害

明和2年8月の洪水

明和2年(1765)8月2日、風雨、洪水により、河川氾濫し、農作物に被害大。119,628石余減収。この年の大水を「酉の年の大水」という。(「徳島県災... 続きを読む

明治35年の洪水

明治35年(1902)、寅年の大水が発生した。この年の大水は嘉永2年の洪水よりも約1尺水嵩が高かった。鯛浜村だけで溺死者が17、18人という。 続きを読む

明和2年の洪水

明和2年(1765)4月、洪水。酉の年の大水。(「吉野川事典」、「馬路川洪患志」、「辻風土記」、「三好郡志」等による)(吉野川の災害史年表) 続きを読む

明和2年8月の洪水

明和2年(1765)8月2日、洪水、高潮、119,628石余損毛。(「徳島県史料年表」による)/酉年の大水と云われる。(「板野郡誌」、「川成引帳」によ... 続きを読む

明和2年8月の洪水

明和2年(1765)8月2日、洪水、高潮、119,628石余損毛。(「徳島県史料年表」による)/酉年の大水と云われる。(「板野郡誌」、「川成引帳」によ... 続きを読む