文化6年の干ばつ

災害年月日
1809年00月00日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
渇水  
概要
文化6年(1809)、干ばつにより、損害夥しく大。(「松山叢談」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松山市編「松山市誌」(松山市、1914年)、32頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 松山叢談
NO.
愛媛831

よく似た災害

文化3年の干ばつ

文化3年(1806)夏、干ばつにより、損害多。(「松山叢談」による) 続きを読む

文化11年の干ばつ

文化11年(1814)夏、干ばつにより、損害大。(「松山叢談」による) 続きを読む

文化3年の干ばつ

文化3年(1806)夏、干ばつ。12月22日、御領分、当夏の干ばつにより、田畑損毛高13,432石の御届あり。(「松山叢談(本藩譜)」による) 続きを読む

文化6年の干ばつ

文化6年(1809)、干ばつ。12月22日、御領分、干ばつが続き、田畑不熟、御損毛76,358石余。(「松山叢談(増田家記)」による) 続きを読む

文政6年の干ばつ

文政6年(1823)大旱、次に大水、損害特に夥し。(「新居郡誌」による)/大干ばつのため凶年、享保に次ぐ災害なり、家中人数扶持になす。(「松山叢談」に... 続きを読む