平成5年の大雨

災害年月日
1993年07月27日
市町村
愛媛県西予市(野村町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成5年(1993)7月27日夜から28日にかけて、台風5号から変わった低気圧による大雨のため、各地で床下浸水、土砂崩れによる道路通行止めなどの被害が相次いだ。28日午前6時過ぎ、坂石の民家の裏山が幅約20m、高さ120mにわたって崩れ、1人が行方不明となった。消防団の救助活動により、同日午後0時30分頃、家屋とともに土砂に埋もれた1人の生存を確認、救出した。なお、28日には坂石、高丸、河成などの90世帯、256人が河成小体育館や大和田改善センターに避難した。(野村町の災害報告書による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
野村町誌編纂委員会編「野村町誌」(野村町、1997年)、47頁及び52頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 台風 土砂崩れ 消防団 救助活動
NO.
愛媛1101

よく似た災害

平成5年の台風5号

平成5年(1993)7月31日、台風5号による記録的豪雨のため、三津子野集落で大規模な土砂崩れが発生し、民家2棟が土砂に埋まる。人的な被害はなかったが... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月31日から8月2日にかけて、徳島県は台風10号による豪雨となった。1日午後8時頃に上那賀町白石地区で土石流が発生し、住宅20... 続きを読む

平成5年10月の大雨

平成5年(1993)10月28日から29日にかけて、東シナ海から移動してきた低気圧が発達しながら西日本の日本海側を通過し、29日午後6時40分に高知県... 続きを読む

嘉永6年の大雨

嘉永6年(1853)5月17日から18日にかけて大雨が降り、木浦村では所々の川土手が切れて、特に持越、福浦、洗足あたりの田が砂に埋もれ、和田谷3箇所で... 続きを読む

平成22年6月の大雨

平成22年(2010)6月26日から27日にかけて、台風5号が東シナ海から黄海を北上し、この台風から停滞した梅雨前線に向かって暖かい湿った空気が流れ込... 続きを読む