平成6年の渇水

災害年月日
1994年00月00日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
渇水  
概要
平成6年(1994)、北四国では渇水となった。松山市では7月26日から時間給水開始、8月22日から5時間給水(16時~21時)となり、2ヶ月間継続した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
矢田部龍一「四国の自然災害の特徴と平成16年台風災害を経験しての住民の意識」(土木学会四国支部四国ブロック南海地震研究委員会編「南海地震研究 第2巻」2006年)、74頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
渇水 時間給水
NO.
愛媛1916

よく似た災害

平成6年の渇水

image

平成6年(1994)、大渇水が発生した。香川県では、香川用水に依存している約83万人のうち約76万人が時間給水・夜間断水の影響を受け、高松市では述べ1... 続きを読む

平成6年の渇水

平成6年(1994)夏季の異常少雨に伴い、松山市の上水道では7月26日から11月25日までの4ヶ月間にわたり給水制限が実施された。このうち、8月22日... 続きを読む

平成6年の渇水

image

平成6年(1994)夏季の異常少雨に伴い、松山市の上水道では7月26日から11月25日までの4ヶ月間にわたり、はじめて時間断水が実施された。特に8月2... 続きを読む

平成6年の渇水

image

平成6年(1994)、早明浦ダム流域では、6月下旬から7月中旬の1ヶ月間の雨量は29ミリで、平年の8%と過去40年間で最も少ない量を記録した。このため... 続きを読む

平成6年の異常渇水

平成6年(1994)春から降雨量が少なく、7月25日から9月28日までの約2ヶ月間は雨らしい雨がなかった。さらに、7月には台風が暖かい空気を持ち込み、... 続きを読む