昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年00月00日
市町村
高知県日高村
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)、台風17号が襲来し、2年連続の被害を受けた。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
続・日高村史編纂委員会編「続 日高村史」(日高村教育委員会、2013年)、127頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水
NO.
高知5541

よく似た災害

昭和34年の台風15号

昭和34年(1959)9月、台風15号が襲来し、詫間町内の港湾護岸が大被害を受けた。 続きを読む

昭和53年の台風18号

昭和53年(1978)9月、台風18号が襲来し、床下浸水家屋157戸、漁港護岸の決壊、田畑の海水浸水などの被害を受けた。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月、台風17号により、日高村、伊野町、土佐市は2年連続で豪雨禍を受けた。写真6枚。 続きを読む

昭和62年の台風19号

昭和62年(1987)10月16日夜半、台風19号が来襲し、畑作物や水田などに被害を受けた。特に香川県東部に集中豪雨をもたらし、新川などが決壊、東部を... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月11日、台風17号は屋久島沖に停滞し、多くの雨を降らせた。総雨量は池川で1,421ミリ、土佐市で940ミリとなり、戸波、波介... 続きを読む