明和7年の干ばつ

災害年月日
1770年00月00日
市町村
香川県坂出市
災害種類
渇水  
概要
明和7年(1770)、大旱、飢饉により、封内5万2千石収穫皆無、、3万石半作。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
綾・松山史編纂委員会編「綾・松山史」(綾・松山史編纂委員会、1986年)、320頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
香川772

よく似た災害

明和7年の干ばつ

明和7年(1770)、大干ばつのため、5万2千石枯死、3万石半作。(高松藩の災害記録)/小豆島で被害大。 続きを読む

明和7年の干ばつ

明和7年(1770)4月29日から8月20日まで大干ばつ、稲作大半枯死、収穫皆無。(「三豊郡誌」による) 続きを読む

明和7年の干ばつ

明和7年(1770)5月から3ヶ月間、大干ばつが続いた。稲は枯れ、収穫皆無の所が多かった。数年来の不作続きの上、この干ばつにより、百姓は窮乏を極め、拝... 続きを読む

明和7年の干ばつ

明和7年(1770)6月~8月、旱。御領中にて5,200石余の場所不残枯捨り、3万石余半作。(「高松藩記」による)(香川県の旱魃年表) 続きを読む

明和7年の干ばつ

明和7年(1770)、干ばつのため、米の収穫は例年の半作となった。松山藩、雨乞い大踊りを行った。 続きを読む