平成30年7月の豪雨

災害年月日
2018年07月00日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
平成30年(2018)7月豪雨により、徳島県では住家の全壊3棟、半壊3棟、一部破損1棟、床上浸水3棟、床下浸水11棟の被害が出た。三好市の吉野川では内水氾濫により床下浸水1戸の浸水被害が発生した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
国土交通省四国地方整備局企画部防災課編「平成30年8月豪雨 国土交通省四国地方整備局・災害対応の記録」(国土交通省四国地方整備局企画部防災課、2019年)、9頁、11頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
豪雨 吉野川 内水氾濫
NO.
徳島8277

よく似た災害

平成23年5月の台風2号

平成23年(2011)5月26日~29日、台風2号及びそれから変わった温帯低気圧により、徳島県では全域で大雨となった。5月26日~29日の総降水量は三... 続きを読む

平成2年の台風19号

平成2年(1990)9月19日、台風19号により、那賀川で床下浸水36棟、桑野川で床上浸水3棟、床下浸水34棟の被害が出た。(「水害統計」による) 続きを読む

平成17年の台風14号

image

平成17年(2005)9月7日、台風14号により、吉野川の最大流量は池田で約9,600立米/秒、岩津で約13,800立米/秒となった。人的被害はなかっ... 続きを読む

平成30年7月の豪雨

平成30年(2018)7月豪雨により、香川県では負傷者3人、住家の全壊1棟、半壊2棟、一部破損10棟、床上浸水1棟、床下浸水9棟の被害が出た。 続きを読む

平成30年7月の豪雨

平成30年(2018)7月豪雨により、香川県では負傷者3人、住家の全壊1棟、半壊2棟、一部破損10棟、床上浸水1棟、床下浸水9棟の被害が出た。 続きを読む