昭和4年の干ばつ

災害年月日
1929年00月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
渇水  
概要
昭和4年(1929)、大干ばつ。(岡田家の記録による)昭和4年の大干ばつにより、堰堤築造の機運が盛り上がり、昭和7年には内場池期成同盟が発足した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
多肥郷土史編集委員会編「多肥郷土史」(多肥郷土史編集委員会、1981年)、516頁及び530頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 内場池期成同盟
NO.
香川1282

よく似た災害

大正13年の干ばつ

大正13年(1924)、大干ばつ。この年と昭和4年の大干ばつにより、堰堤築造の機運が盛り上がり、昭和7年には内場池期成同盟が発足した。 続きを読む

昭和14年の干ばつ

image

昭和14年(1939)、香川県は大干ばつに見舞われ、高松市も農作物に大きな被害が出た。高松市では、水稲作付予定面積125町のうち、3町が植え付け未了と... 続きを読む

元禄3年の干ばつ

image

元禄3年(1690)、大干ばつに見舞われた。勝田池は底を見せ、田は干割れした。この干ばつを契機に、翌4年には勝田池の増築が開始され、元禄8年に完成した... 続きを読む

昭和52年の干ばつ

昭和52年(1977)1月10日~2月3日まで、24日間干ばつ。野井戸が干し上がり、畑に水道水を与えた。 続きを読む

大正9年・10年の干ばつ

image

大正9年(1920)及び大正10年(1921)、大干ばつ。2年連続の大干ばつにより、近代式のため池の必要性が高まり、農民の声となった。その農民の熱意が... 続きを読む