平成16年の台風15号

災害年月日
2004年08月17日
市町村
香川県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成16年(2004)8月17日に襲来した台風15号により、17日から18日にかけて西讃、中讃で断続的な大雨となった。このため、西讃、中讃では家屋浸水、土石流、道路冠水、法面崩壊等の被害が発生した。大野原町五郷地区では、住民が自主避難していた自治会館に土石流が直撃し、2人が濁流にのまれるなど5人が死亡した。
地理院地図
Googleマップ
備考
大野原町落合地区では災害復旧砂防事業が行われた。
参考画像

参考文献
香川県土木部河川砂防課編「平成16年土砂災害 復興の記録」(香川県土木部河川砂防課、2009年)、1頁及び4-7頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 大雨 土石流 大野原町五郷 死者
NO.
香川1424

よく似た災害

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、台風15号により、西讃、中讃では断続的に大雨となった。このため、西讃、中讃では1市6町で避難勧告が... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号により、井川町の新町地区で土石流が発生し、25世帯45人が自主避難した。 続きを読む

平成16年の台風15号による土砂災害

image

平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、四国地方は台風15号により局地的に強い雨に見舞われた。大野原町五郷地区では、17日17時40分頃発... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日に襲来した台風15号により、17日から18日にかけて西讃、中讃で断続的な大雨となった。このため、西讃、中讃では家屋浸水... 続きを読む

平成2年8月のトウジ山崩壊の危険

平成2年(1990)8月22日、トウジ山崩壊の危険により、岩原の8世帯25人が自主避難した。 続きを読む