平成16年の土石流災害

災害年月日
2004年08月17日
市町村
高知県嶺北地域
災害種類
土砂災害  
概要
平成16年(2004)8月17日、嶺北地方は記録的な豪雨に見舞われ、土石流をはじめとする土砂災害が発生した。被害は負傷者2人、家屋の全壊8戸、一部損壊7戸、土砂流入2戸であった。また、大川村では土石流が多発したため、至る所で道路が寸断され、村全体が孤立した。この報告では、嶺北地方のいくつかの土石流発生渓谷で、どのような事象が土石流の流下痕跡として取り扱えるのかを検討し、その検出に努めるとともに、今回の調査で検出した流下痕跡から土石流洪水位を推定している。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
村井政徳・佐々浩司・横山俊治・日浦啓全・中屋志郎「流下痕跡による土石流の洪水位の推定: 2004年台風15号豪雨によって発生した高知県嶺北地方の土石流災害の例」(日本地すべり学会編「地すべり学会誌Vol.42-6」日本地すべり学会、2006年、所収)、31-36頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
豪雨 土石流 嶺北地方 流下痕跡 洪水位
NO.
高知1289

よく似た災害

平成3年の土石流

平成3年(1991)7月5日午後3時15分頃、松山市上伊台町の坊ノ奥川で土石流が発生し、3人の命が奪われた。松山地方では4日から降り出した降雨が5日1... 続きを読む

平成10年の土石流

平成10年(1998)10月、台風10号により、連続雨量は272ミリに達し、三崎町では土石流災害が発生した。被害は死者1人、全壊7戸に及んだ。死者が出... 続きを読む

平成3年の土石流

平成3年(1991)7月5日午後3時30分頃、松山市の長谷川で土石流が発生し、3人の命を奪い、下流部の数戸の家屋を全半壊させた。本研究では、土石流の流... 続きを読む

昭和51年の土石流災害

昭和51年(1976)9月、台風17号による豪雨のため、小豆島の諸渓流で土石流災害が多発した。 続きを読む

平成16年の台風23号による土石流

平成16年(2004)の台風23号により、三木町の立石山の西に位置する風呂谷で土石流が発生したが、風呂谷池(堤高5.5m、貯水量1,000立米)が土砂... 続きを読む